【Life is Cinema】12月15日のトレンチ


 pretty in pink 
カレンウォーカーのJKが可愛い!!


GINZAのアーカイブにLIFE AS CINEMAのような特集があった

ハイエンドの5.6種類のブランドを
3体ほどコーディネートし、その1体目の
見開きの右側に作家達の文章を入れる

作家は全体のテーマを渡されて、
それに沿った文章を書く

おそらく執筆時にヴィジュアルは渡されていない

リリーフランキーさんなのマガハに縁がありそうな
10人程度の作品が並ぶ

わたしも真似してみたくなった

中途半端な私と中途半端なパンツ丈



『12月15日のトレンチ』

 coat:BCBG MAXAZRIA pants:ZARA Bag:katespade


セレモニーだらけの浮き足立ったこの季節が昔から嫌い

クリスマスはどうするの?というお決まりのクリシェ
バカみたいにリピートするクリスマスソング
クリスチャンでもない日本のクリスマスは
セックスの日なんだってみんな知らないのか

お正月も嫌い
あの空気が全て止まった感じ
あたしはもともとセレモニー恐怖症だ
〜しなきゃいけない日というものに恐怖を感じるのはあたしだけ


shoes:christian louboutin

嫌でも一年を振り返るこの季節
最近何人かの友達が偶然にも同じことを言った

『人生は本当はとってもシンプル
それを難しくしているのは自分
自分がするべきことは自然とついてくる』

今何を持っていても持っていなくても
一度その荷を下ろせば、自分はまた
生身の自分自身にかえる

つまり自分にあると思っているものは
ほんとうは幻想であって
だからこそ、シンプルに生きれば
何も問題がないのであろう

今日という日のトレンチを脱ぎ捨てて
レザーのパンツとルブタンの靴をtake offした瞬間
なんでもない自分にもどる

人生もあたしも本当はあきれるほどシンプル


書いてみたけど、いつもと変わらないブログになってしまった
冬の寒さにメランコリックになりつい人生を定義したくなる
冬の日の朝をイメージしました

シーン別にストーリーを創るのは面白い!!

MAHO JULIA TAKAISHI

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿