Follow your intuition(to be attractive woman)


『午後6:00 表参道のスターバックス』

都内で指3本にはいるお気に入りの表参道のスターバックス
あと1時間半でごはんの約束だから
とりあえずここまで終わらそうと意気込む金曜の18:00

お気に入りの電源がある中1階の
長ソファにスペインとのハーフ?
すこしラテンがかったモデルのような同い年くらいの
good lookingが座る

スポーティーな純日本人だけどイケメンの友達との
久しぶりの再会のよう

バリバリの関西弁だが、きっと英語もスペイン語もできるんだろう
ハーフって素晴らしいなんて思っていると
冬によく似合うタータンチェックのブランケットを肩からかけた
これまたハーフの顔立ちの(シェリーに似ている)女の子が2人の間に座る

この子もバリバリの関西弁
この後彼女を囲む2人の男と同様、彼女の話に魅せられ聞き入ってしまう


軽快ながらも言葉の要所に愛を感じる世話好きとわかる彼女
見ず知らずの女の子をこんなに魅力的だと思ったのは初めてだった



なにやら最近変わったばかりの仕事の話をしている
周りが優秀すぎて大変だというシンプルな内容を
アメリカののクリスマスツリーのよう
カラフルで可愛いオーナメントをごてごてつけて話を盛り上げる

「わたしな、履歴書持っていってん、直接大使館に。
でな、そしたらお待ちくださいってゆってその日のうちに
面接してくれて、すぐきまってん。」

聞くところ彼女は今26歳で私も憧れる煌びやかな
キャリアをすでにもっている(VOGUEにいたとか)

彼女の行動力

思い立ったら、履歴書を書いて、送らずにdoorをノックしたという
俊敏な動きと彼女を包む流れ

この時思ったのは人生が流れに乗っている人は
直感に従いピンときたらすぐ行動に移すということ

これが圧倒的に他の人とは違う魅力的な彼女の人生の理由だと確信した

そしてスタバにリンゴを持ってきてかじりだしちゃうワイルドさ
完全に惚れてしまった


ロシアのお金持ちがお寿司が食べたいと思い立って
自家用ヘリでヘリポートに着陸し久兵衛で散々堪能してまた空へ消えていった

とかたまに聞くけれど、その直感的な思いつきをすぐに行動に移せるか
(それは大きくても小さくても)がチャンスや理想を掴む人と
そうでない人の違いだと思う

この時チャンスを失ってしまいがちなのは
『人にどう思われるかという自意識過剰な心、懸念』

人にどう思われるかという考えほど程くだらなく、
人生の可能性を狭めてしまうものはない

誰の人生でもない自分の人生
昨日もstyle is,,,,で書いたが
どう思われるかと周りを気にする人の役柄はfollowerでしかない


流れが止まっている、突破口が欲しいという人は
Follow your intuitionを意識したらいいと思う
日常からできる実践を下にいくつか挙げます


Instagramの投稿にフルーツが沢山乗ったパンケーキをみて
自分も食べたいと思ったなら、
今すぐパンケーキ屋をググって明日は6時に起きて食べる


雑誌に載っているドレスにピンときたのなら
給料の3ヶ月分だとしてもとりあえず買ってみる

浮かんだ顔にはとりあえず連絡
ASAPで面会の予定をとりつける



ゴンドラの画が見えたなら、次の休みのスケジュールにフライトをbookする







MAHO JULIA TAKAISHI

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿