Indulge yourself

上の 写真は表参道The SHELFというドコモのイベントスペースで蜷川さんのアシスタントさんが組み立てられたインスタレーション

皆口をそろえて「幸せになりたい」という
わりには、自分を満たすことを知らない人が多い

彼氏がいないからとか、仕事がつまらないからとか
お金がないからとか、友達が少ないからとか
色々理由はつけるけれど
自分で自分を満たせない人はどれを手に入れても
幸せにはなれない

自分を満たす=自分を大切にすること

言い古されてきているけど
自分への接し方が他人のあなたへの接し方とイコールになる
というのは本当だと思う

自分を大切にできない人は、他人にも大切にされない



★特に女性がやりがちなこと

彼との関係をうまくいかせるのに夢中で、自分のケアができない

寂しいからって、全く好きでもない男性といてしまう

どうせ仕事だからって適当な格好をする&ノーメイク

寝るだけだからと、ごちゃごちゃな部屋

剥げたネイルにカサカサな肌、ボサボサな髪

めんどくさいからとコンビニ調達のディナー

ひたすら嫌いな上司の悪口に曲がっていく口元




自分に丁寧に接することができない人は
人にも丁寧に接されない

幸せは外部(恋人、お金、仕事)にあるのではなく
自分の内側から満たすもの


自分への接し方は他人にするように心を込めて気を使うべきだし
肌や食べ物、心のメンテナンスもそう

考えたくないからと、どうでもいい飲み会に参加し
自分について考える時間を失くし、
メイクは落とさないまま
洋服を身につけたままソファで寝てしまい
ボロボロなメイクと髪のまま出社してしまうのは
完全なる自分スポイル



例えば今日着ていく洋服を選ぶにも
ジョージアメイジャガーの言う通り
素敵な気分になれる服を着る




素敵な気分になれない服は
今すぐ捨ててしまおう

肌も髪も心も
全ては丁寧にケアすると応えてくれる



例えば朝ごはんは
誰に振る舞うわけでもないけど
起きるのがワクワクするような
カラフルなフルーツを並べてみたり




ランチは、いつものお店をやめて
こんな素敵なビューが観れるレストランを予約してみたり



アナちゃんみたいに
ピンクと赤でガーリー気分を高める日をつくってみたり




日常はほんの少しの工夫と努力で
もっとワクワクとした輝かしいものになる

誰もみてないから、別に自分のためになんか、、、
ではなくて自分のためにこそが大事

自分を自分で満たせない人は
誰といてもうまくいかないし
外側に求める幸せが手に入らないことを
さらに外側のせいにしがち

人生の景色は自分が創りあげるもの
今日という日を最高に魅力的な画にするために
自分を満たすことに集中してみよう






MAHO JULIA TAKAISHI

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿