we don't know how to dress up



恋人とキャンドルとシャンパンをもって
バスタブで寛ぐ瞬間が一番好き♡

例えば、デートの朝、
パーティーの夕方
シャワーを浴びて


メイクを完璧にして出かける

日本人はドレスアップが苦手な国民だと思う
結婚式をみればわかる
ヘアサロンで無理矢理あげられたヘア
安っぽいポリエステルのドレス
よくわからない透け感満載のショール




私達のメイクやドレスアップは
成熟したセクシーな大人から教わるものではない
娘がメイクをする年には母親は美に関心をなくしているか
おばさんに化してしまってる場合が圧倒的


女を魅せることを先輩の女に教わる余地がない
セックスの話題などしたことのない母娘がほとんど



母親になると女であることを忘れる国民性なのか
日本人男性の浮気率は意外にも欧米よりも高い

セクシーなリップの塗り方を



パフュームをつける位置を
本能的にわかっている女はどのくらいいるだろう


残念ながら現代の基準ではスタイルが男女とも
最も悪い国民

ただ、身長じゃないということは欧米のファッショニスタ達が
証明してくれている
生まれ持ったスタイルではなく
世界観からつくりあげるstyleなのである


dress upは女が女になる行為

セクシーを伴わない、bath,メイクアップ、ドレスアップなら
もちろんのことセクシーは生まれない

鏡越しに自分をみつめて、自分の中の意識を高める、
エネルギーを高める、自分の容姿、在り方に集中する

生まれたままを愛して、賞賛してくれる男なんていない

母性の尊重も大事だが
女が女の先輩として娘に女はどう在るべきか
どう女になるのか
ドレスの纏い方をはじめ教えられるようになるべきだ
















Dear my sweet mom 
Please do not upset about this article
You are different 
You are the best 







MAHO JULIA TAKAISHI

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿