Rebuild your Self-image



最近セルフブランディングとか
セルフプロデュースとか
セルフという言葉が頭につく言葉が流行している

Now these words are so popular 
'SELF PRODUCE'
'SELF BRANDING'

'THE SELF'

「セルフ=自分自身」
SELF means myself

もちろんだけれどもその人自身が価値となる場合
なにか特徴がなければならない
役者やタレント、モデルのみに必要となっていた
プロデュースが最近では一般の仕事をする人々の中でも
大切になってきている

If we become a freelancer,we should have some professional or  characteristic. 
In the past producing image is just for actor or model but
lately it's getting important to normal worker as well

セルフ=自分自身を知らなくてはキャラクターも
際立たせることはできない

We should now ourselves


今日考えたいのはSelf Image(セルフイメージ)

Today I want to focus on self image

人はきっとプラスにもマイナスにも自分のイメージがあり
なにか上手くいかない時は潜在的なマイナスのセルフイメージが
足をひっぱっていることが多い

people both positive and negative self-image for themselves
If you stuck something everytime.it might be triggered your law self image .

セルフイメージはセルフという言葉がつくにも関わらず
自分が今まで過ごした環境の周囲の人の評価でつくられている

The strange thing ,SELFI-MAGE made from other's evaluation.

例えば親、先生、友達、同僚、先輩、後輩など
like parents,coworkers friends,bosses, etc,,,,

どんなに美人でも親に「あなたブスね」なんて言われたら大人に
なっても自分が絶世の美女だとは信じられないだろうし

Even If you are most beautiful woman in this world
You grew up with the parent's words 'you are ugly'(like persistent)
you never be able to believe you are beautiful.

上司に「お前は仕事ができない」と言われた人は、
長年そのレッテルをひきずるだろう

If your boss told you
'you can't do anything,you are lack of ability'
It can be  a your low self-image and
you'll believe you are that kind of person

逆もしかり

セルフ(自身のイメージ)なのに他人の評価が
素になってるというのは矛盾を感じる

again.contradictory our self-image made by other's evaluation


これからはセルフイメージは人から受け取った評価からではなく
そこから自分クリエイトしていく時代だ

But from now We should Create our self-image by ourselves

実はマイナスの評価からつくられた
マイナスのコンプレックスこそが新のセルフ(自分にしかない)
ブランディング、キャラクタライズ?に役立つ


and interesting thing is negative self-image can help your branding
and characterizing

成功者は過去の自分のセルフイメージコンプレックスを持ちつつも
理想は高く、その差を埋めるために躍起になって挽回し、最終的に
成功者というセルフイメージを手に入れた人が実に多い
(何かで秀でてる人には過去に何があったのですか?とつい
聞いてしまう、、、)

successful, people most of the time, they used to have  a low self-image
but their ideal is so hight,they hard to try on pretending a big self-image  person
and after a while it become true
We can learn from successful ppl.

また自分が極端に劣っていることを知ることで
やらなくていいことが消去され、目の前には向いていることだけが残る

やらなくていいのだからそのイメージは手放してしまえばいい
バイバイ♩

We don't need to keep our low self-image
just say bye to them

つまり自分の中のマイナスのセルフイメージは
苦手なことであればやらなくていいし、感情であれば手放していいということ

マイナスはいつも自分のゆく道を教えてくれる
セルフイメージを書き換えよう

Rebuld your self-image!!








MAHO JULIA TAKAISHI

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿