We met for a reason

earring;chanel



日々生きていると

色々な出会いがある

出会った人の数が多いほど

成功に近づく

だから1人でも多くの人に会わなきゃ

というのは会社を辞める前に強く思ったこと




全て今あることは人との出会いが

運んで来てくれてくれたことだったりする




そんな矢先、ある人に怒られた

わたしの出会いは意味のある出会いじゃない

ただ闇雲に人に会っているだけ

それは目先のメリットを考えているだけ




それは自分の価値を下げることになる



だったら今ある縁を大事にして

夜は自分のためになる本でも読んでいた方がいいじゃないか




ただ不安だから人に会っていただけで

メリットなんていう明確な標準はなかったけれど

一理あるのかもしれないと思った




人と出会う時は

この人は自分に何をしてくれるかではなく

この人に自分はなにができるか

でないと、本物の縁は生まれない



奪うことではなく、与えることを考える

人との関係を築いていく上で

最も大切なことなのではないかと今は思う




昔は、特に恋人関係ではもらうことばかり考えていた

これから進めていく仕事、プライベートもすべて

与えるというスタンスに変えてみようと思う




また景色が変わってみえるかもしれない









MAHO JULIA TAKAISHI

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿