My ideal woman ,,,,Japanese blogger in NY


新年2日目
行きつけのスターバックスで普段は頼まないフラペチーノ
を片手に大好きなbloggerさんの本を読み返しています

のコモンるみさんのご著書

家にあるビジネス書を処分したら
部屋で次に際立ったのはNY関連の本達

ティファニーで朝食を
SATC,,,,
リップスティックジャングル
チェルシーバンバン
NYブランドの服達

その中でピンときたのがこの本
コモンさんのブログはまだNYを初めて訪れる
5年前から愛読させていただいております

アメリカは焦がれてやまない街マイアミ
サウスビーチも実は彼女のブログで知りました




20代に華やかなファッション誌のエディターとして活躍され
アメリカはNYへ渡米
その後、NYの新聞社で記者や不動産の仕事をされ
世界の富が集中するアッパーイーストサイドに
ご家族を築かれた彼女は憧れの存在であり

彼女の日常、NYはアッパーイーストサイドの常識、非常識
NYの男女模様、そしてファッションのトピックはまるで
SATCのドラマを見ているよう

さすがはプロの編集ライターさんであっただけあって
完成度の高く手の抜かれることのない編集とライティング
毎日のように更新される記事は私の1日の楽しみでもあります

Bloggerの鑑であると思うのは、ターゲットを絞りこまず
(きっとターゲットは女性だと思いますが)
ケアリングな彼女のお人柄が伝わる、配慮された文章の運び

きっと同年代の女性には勇気を与え、わたしのような若年には夢を
与え、お手本になるような道を示してくれる

ご自身の経験(良い事も、悪いことも)ブログでシェアしてくださり
教訓を示してくださる記事は心強く、
つい弱った時など、アーカイブを何度も読み返してしまいます

紆余曲折を経て、何度も壁にぶつかり
それこそクリスマスや年末にはNYで膝を抱えて過ごすことも
あったと告白する彼女(それでも帰国しないなんて本当に強い方です)
それでも自分の理想を描き、行動し、挑戦され
その理想を数々と現実にされていく姿
また華やかで煌びやかな世界に夢を見ずにはいられない
そして、やはり全ては自分次第なのだと励まされます

最後に彼女のブログのおすすめの記事をいくつか紹介したいと思います。
NYでの華やかな生活に興味ありの女子は是非、サブスクライブしてみて

20代でしてみてよかったと思うこと








MAHO JULIA TAKAISHI

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿