a sign

嬉しい♩初DRIES VAN NOTENのPANTS!!

25歳というのは数字的に節目の年だろうか
親の世代はこの年までに結婚しないと売れ残りのクリスマスケーキとか
揶揄されたらしいけれど、あまり結婚という現実に飛び込んでいく子は
周りに多くない気がする

30まであと5年
人はいくつになってでも始められるというけれど、
この5年の行動が今後の人生を決めてしまうことが
多いのかなとも思う


 DEAN & DELUCA のスコーンとマフィンは絵になる

会社を辞め、NYにインターンをしに行く友達に会った
あのパワーに溢れた、また決して安全ではない土地に
1人で住むというのだから、素直にすごいなあと思う

会社の駐在などとは違って、新しい職種でコミュニティを持たないところに
1人で飛び込んでいき、1から築いていこうとするその勇気は
なかなか真似できない

無難に日本で仕事をしていた方が楽だと思うが
観たい景色に正直であることは人生最大の喜びであると思う

そして、それをやり遂げたなら日本での生活も
自分が望むものを手に入れることも全く難しくはなくなるだろう


LBDは何枚あってもいい♥

そしてその彼女に勧められた本、アルケミストには
前兆(sign)という言葉が全てのページに出てくる

人は自分がすべきことmission(使命)を追求し
それを確信した時、Signに気付くようになる

滝に例えると分かりやすいだろうか
自分がするべきことmissionとは一種の滝のような水流で
そこに入ってしまえば、物事は面白いくらいに上手く流れる
毎日のようにsignを発見し導かれるということだろうか

逆にその滝の流れに逆らってしまうと
前に進むことができず、うまくいかないと感じる

彼女が彼女の人生で今回のような一大決心をしたのは
このような予兆(sign)があったからだという
決心するその時期、面白いくらい周りの人に言われたこと
ふと目にした言葉、行動した結果がスムーズに怖いくらい導いたという



こんな朝食をホテルで食べたい♥

全てがうまく行く時、それは間違いなく正しい方向を行っているのであろう

彼女や本が言うように、そこには直感的な気づき、前兆(sign)がある
それは、自分が一体何を求めていて、何をすべきなのか
心と対話し続けた者だけにある気づきなのかもしれない

アルケミストの中の賢者はいう
心との対話をやめてはいけない


そして、心とは何であろうか?
最近NLPの勉強をしていて、潜在意識について学んでいる
よく心理学で示される人の顕在意識は氷山の一角であるという話

顕在意識は思考で意識の中の5-10%をしめるという
潜在意識は感情であり90-95%をしめる

つまり心とは潜在意識のことであり
この意識されない潜在意識の理解が使命などに繋がってくるのであろう

面白いことに私が生まれた年に海外で書かれた小説に
「この世界は潜在意識の投影である」
というプラトンのイデア論のようなものを揶揄する
書籍が比較的多く出版されている

わたしたちが現実だと思って生きているこの世界も
実は幻想なのかもしれない

わたしは潜在意識は成長しない子供のようなものだと捉えている
分かりやすい例でいうと、会社で嫌なことがあったとする
純粋無垢な子供の潜在意識はもう会社に行きたくない
また嫌な目に合うと思うからだ

だが、顕在意識は会社に行かないということを許さない
会社にいくことが正しいと思っているから

人は顕在意識に従い、会社にいく事をやめないが
嫌なことによるストレスは潜在意識に蓄積し、
ある日鬱病などで会社に行けなくなる

潜在意識と顕在意識の別離状態の際に起こることであろう


ちょっと話がそれてしまったが、
この傷つきやすい子供のような潜在意識に自分の本当の欲求が
隠れているということは確かであろう


彼女のように、自分の心に問いかけ続けた結果
夢のような行動にでる人がいる

そして自分のミッションに気付いた時
運命はセレンディピティ (幸福な偶然)のようなサインとして
行くべき道を導いてくれる

わたし自身もこの瞬間が人生の醍醐味であり
冒険であり、生きる意味であるとさえ思う


彼女が新しい土地で出会うべき運命、人々、経験
感情、景色、そして未来に期待せずにはいられない

Please follow me on instagram

MAHO JULIA TAKAISHI

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

4 件のコメント:

  1. Juliaさん、こんにちは!
    DriesVanNotenのパンツ、ステキです。
    ラブリーな朝食のお写真、わたしも大好き♡
    潜在意識と顕在意識は、すぐ、ぐちゃぐちゃになるので、
    今年は意識の整理整頓を心掛けたいなと、dresstripを読んで思いました。

    akiko
    http://kimonosnack.blogspot.com

    返信削除
  2. Juliaさん♡

    こんにちは、ks bloggerのmayuhaaanです
    いつもいつもJuliaさんのブログは考えさせられることが多く、感心しっぱなしです....
    まだまだ未熟者の私はJuliaさんのブログを熟読してはあれやこれやと考えて、頭の中を整理させていただいています^^
    これからも魅力的な記事の数々を心待ちにしていますね!
    そしてニューヨークでお話たくさん聞かせてください^^

    私事なのですが、私も(ついに!)bloggerにて新たにブログを開設しましたので、お時間があればまた遊びにきてください♡
    http://themayuglass.blogspot.jp

    返信削除
  3. akikoさん♠
    パンツお褒めいただきありがとうございます!嬉しいです♥
    意識の整理整頓!!!素敵ですね♩♩
    確かに潜在意識は整頓した時に顕在化、具現化するなとピンと来ました!!
    気づきをありがとうございます♥
    NYで是非素敵な朝食をみんなで食べましょう♥♥♥

    返信削除
  4. Mayu Haanさん♠

    コメントどうもありがとう♥
    感心なんて、そんなそんなmind crapをぶちまけてしまって
    全然fashionについて書けてなくて反省ですw
    NYとっても楽しみだねー♩♩
    いっぱい写真撮ったりお話しようね♥きゃー♩楽しみ!!

    ブログみましたよ♥まゆはんちゃんらしくお洒落ー!!!
    bloggerは世界の人に見てもらえるのが売りだから
    お互い頑張って英語でも更新しましょうね♩(わたし全然できてない)
    とにかくNYが楽しみすぎです!!

    返信削除