why am I so into him♡




わたしが17の頃から結婚を夢みているのは

蝶ネクタイの彼...w

OK, everybody can laugh at me!!

It's been almost 8 years,I'm always dreaming the day he propose to me !!

やっと私の友達の仕事相手の仕事相手の息子までこぎ着けた!!

間は彼のママを含め3人

全然まだ諦めてないです

わたしの部屋には彼と彼のファミリーの写真が貼ってある

うん、ここまでいくとやばいわね

でも人生に不可能は全然ないから


わたしは今年の1月の間ずっとマイアミにいたのだけれど

なんと彼らは一ヶ月違いでマイアミに来ていた

彼のお母さんがキューバ出身だから

絶対彼が現れると踏んで好きになったマイアミ

わたしの予測は間違ってなかった

恋人と仲睦まじいしく、love birdsなんて呼ばれていたけど

まだ可能性はあるはず

彼は再来月、28になるのかな?
お願いだから結婚を急がないで欲しい

あと2年だけ待って




彼らがマイアミにいた理由は "Tony Bennett All Star Tennis Event and Benefit Gala"

スター選手が勢揃いしたテニスマッチそしてゴージャスなガラは日本食の

ZUMAで開催されたみたい

知っていたならどんな手を使っても潜入していたのに

これを知った時から、テニスを観にいくのはなんとなく夢だった




今日、いつもすごくお世話になっている素敵な方に

誘っていただいたのはJapan open cup

初めて間近でみる200キロもでるプロのテニスは

玉を追いかけていて、とても楽しかった

元々テニス部にいたからかな?

テニスは野球やフットボールに比べて

英国紳士のスポーツだっただけあって

ローヤル感、美意識が高い気がする




今日素敵だったのは世界ランキング6位

チェコのTomáš Berdych(トマーシュ・ベルディハ)




荒れた感情を表に表し、ラケットを叩き付ける相手に対して

ひたすら黙々とプレーを続ける彼に

男の強さを感じた

でもまだ27歳

不純にもこういう人にはどんなGFがいるんだろうと

思ってしまった



10月の最初の日

台風一過で澄んだ空気に太陽が力強く

なお存在感を表す今日

不安なのは変わらずだけど

もらった言葉がとても嬉しかった

世界をよくするという同じ目標に向かって

同じ画をみられたような気がする




MAHO JULIA TAKAISHI

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿