都会の真ん中にOSORO FARMが出現?


都会の真ん中にOSORO FARMが出現?→!
OSOROが提案するこの農園では実際に新鮮な野菜を皆様に収穫していただけます。
普段何気なく手にとる野菜や果物も自分の手で収穫することで新しい発見が生まれます。
瑞々しい取れたての野菜をその場で調理して味わう。
いつもとちょっとだけ違った体験はいかがでしょう。
美味しさだけでない驚き、喜びをOSOROと一緒に味わってください。」

↑ こんなわくわくなご案内をいただいたので、行ってきました❤金曜の夜19時
 都会の夜の真ん中にはほんわり暖かいライトに照らされたロハスな空間が、、、。


「IKI-BA」は(自立・自律した)大人のための自由な空間です。ここでは、食と知への好奇心を刺激する新しい場の提案を常にしています。多様な人々が学び語らう場である「IKI-BA」では、まず一階にて、日本各地を中心に厳選したこだわりの食と酒をお楽しみいただけます。二階は、日本独自の「いき」の文化を学ぶためのモノとコトで構成されるライブラリーとなっています。


ウッドのテーブルの上は、色とりどりの野菜とまるっこいお皿OSOROで埋め尽くされていました
ところで、今話題のこのお皿、知っていますか?




 <OSOROとは>
毎日をHAPPYに過ごして欲しい。 OSOROは当たり前のシンプルな発想から生まれた「うつわ」。電子レンジやオープンレンジでの調理はもちろん、 冷凍冷蔵での食材保存に使え、積み重ねによるコンパクトな収納が可能なため、環境への配慮、時短調理が可能。 新しいライフスタイルを提案に含む、今の時代にマッチしたまったく新しい発想の「うつわ」です。
【OSOROデザイン賞受賞歴】 2012 グッドデザイン賞 best100(日本) 2013 iFプロダクトデザイン賞 金賞(ドイツ) 2013 レッドドットデザイン賞 best of the best(ドイツ)

↑ このまるっこいやつ、何気に賞を総なめ
  スゴいやつなのはデザインだけではない
  使う人のシーンを考えつくした思いやりのうつわです
ラップいらず(エコだ!!)
電子レンジでチンをしてそのままテーブルにサーブできる
タジン鍋を彷彿させるお皿の合体作


 またまたラップいらず
そのまま冷蔵、冷凍できる万能なシリコンカバー
すっきりと食器棚に収まってくれる、
かわいいだけじゃなくデキるやつ


主張しるぎないけど、なんだか絵になる
その奥ゆかしさがOSOROの特徴でしょう
まさに男性の言う、こんな妻が欲しかった、、、、


お土産に頂いた、小さいプレートとシリコンカバーでは、
レンジで40秒温めるだけで、半熟の目玉焼きが!!


ホームページには「OSORO」でつくれるレシピ集も沢山載っているので
よかったら覗いてみてください

MAHO JULIA TAKAISHI

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿