The wall show room report No.1



おなじみのユリアちゃんがSENSOの大ファンで
どうしても見たい!!ということで
The wall show roomにお邪魔しました

My blogger friend youlia crazy about australian shoes brand'SENSO'
She found these shoes at trade show which  we visited last week.
Then I got contact to PR takahashi-san
and visited The wall show room.

南青山は6丁目閑静な住宅街に佇む
日当りのいい、一軒家のような暖かみのあるプレスルーム

こちらではオーストラリアのブランドを多く取り扱っています
好みのブランドばかり、早速ブランド紹介

I'll introduce you guys Australian cool brands at The wall


こちらはシドニーのブランドでオーストラリア初のファストファッション
として大注目を浴びました。
ファストファッションというわりに生地や縫製はしっかりしており
デザインもモードより、カラフルだけどスタイリッシュ
デザインは1970年代に影響を受けており、ミックジャガーの元妻で
まさに70年代のアイコンビアンカジャガーにフューチャーし
当時の彼女が似合いそうなドレスをコンセプトにしているそうです

This brand,FINDERS KEEPERS was born in 2009,sydney,Australia.
They got inspiration from 70es and  bianca jagger.

HP http://www.finderskeepersthelabel.com.au/ 
HPではshootingの様子が観られます


現在では世界100店舗で展開される人気ブランドにまで成長し
アメリカはurban outfitters イギリスはHarvey Nicholsに取り扱いがあるそうです。
価格はドレスで¥15,000〜¥18,000
今後の日本での展開が楽しみ!!


わたしが個人的にタイプだったのはCameo
こちらもシドニーのブランドで系統としては上のFINFERS KEEPERS
に似たモード調プラスエッジィなアイテム、対照的にエレガントなアイテムまで幅が広い
オーストラリアのファッションピープルに人気で
ヴィクトリアンレースやジャガードサテン、スエードなど様々な素材の使い方や
ドレープワークが美しい個性的なコレクション展開が特徴
価格帯はドレスで約¥14,000〜¥19,000
日本ではH.P.FRANCEのセレクトショップ
CANNABISで取り扱いがあります

Here is the brand Cameo.
Actually this brand was my favorite.
Can't you see the 3 piece-jacket,skirt and Bustier top?
Totally these are  elegant 
If you like this brand,check out their website below

HP http://www.cameothelabel.com.au/



そしてユリアちゃんのお気に入りのSENSO
上質なマテリアルを使用したハイクオリティーな
オーストラリアはシドニー初のシューズブランド
カッティングがとても変わっていて、
手に持った時の重厚感に素材のよさを感じます
きちんとしたそして圧倒的にお洒落な靴を探している人におすすめしたいブランド
価格は¥16,000〜¥34,000

Here is youlia's favorite shoes brand SENSO
I highly recommend this shoes If you are looking of something special or
high quality.  

HP http://www.senso.com.au/



まだまだ沢山紹介していただいたオーストラリアンブランド
後編に続きます♩

It continues to next article,stay tunes!!

The WALL show roomのブログはコチラ

Please follow me on instagram








MAHO JULIA TAKAISHI

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿