装いの怠惰



昨日もWhy don't youで書いたけど、
日常、惰性、無意識のルーティーンほど怖いものはない

それは最も居心地のいいものではあるけど
身を任せているうちに、目的、意思、夢を失い
理想とはかけ離れた岸に漂流してしまうようなことが多い

だから、自分の思考、直観を可視化するためにも
ブログや自分メディアに書き留めることは大事

私自身がルーティンを自覚するのは
装いの怠惰に気づいた時


日常に埋もれてしまうと
朝起きて身支度よりも
睡眠を優先してしまう


朝、特に思考することなく服を選び
テキトウに化粧をする
化粧をしない日だってある


これはまずい……


ふと帰りの電車で、
自分がなによりもこの日本のグレーな
景色に同化してしまってることに気づく


そりゃ、毎日人前にでる機会でもあれば
パーティーでもあれば

そんな言い訳を繰り返すも、分かってる

「自分は日常の怠惰に埋もれてる」




MAHO JULIA TAKAISHI

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

0 件のコメント:

コメントを投稿