Who is looking?


今日までMAC製品のトラックパッドが指に反応しなくて
ブログが書けなかったといったら何人が信じてくれるだろう

もうすぐで廃棄されそうになったMac book air
そしてなぜ、また動くようになったんだろう?
指先から出ていたナニカが止まった?

でも、その間に自分への語りかけ方を忘れてしまった
いつも何を書いていたんだっけ
そもそもブログは人に語りかけるもの? それとも自分に?

2年前によく聞いていたtake a bowを聞いて思い出そうとしてみる
あの時感じてた甘酸っぱい気持ちは、もうこの曲を聞いても上がってこない


最近、赤レンガの建物が立ち並ぶ
見たことも行ったこともない街がよく夢に出てくる

そこにいる自分は少し怖くて、いつも持ち物がない
携帯電話もなくて、お金もコインしかなくて、どうしようと思ったところにふと友達が現れるという夢

その友達は、助けてくれるでもなく、ただ一瞬現れて安心させてくれるだけ
後で思う、なんでお金をかりておかなかったんだろう、とか

ニューヨークのことを考えたくない
ファッションウィークでとても楽しそうだから
自分が行けなかったパーティーのことは考えたくない


ないを連ねてしまったけど
落ち込んでいるわけでも、デスパレートなわけでもない

むしろずっと変えたかったものを、もうすぐ変えることができそうで
やっと自由になれるんじゃないかと思うと、ワクワクする

冬のほとんど最後の週に
本当は居心地の良さを感じていたということに気づいたから
ちょっとひねくれてみたくなっただけかもしれない

こんなマインドクラップな記事を読んでいる暇があったら、
みんな自分の生活を丁寧に送ってね

この記事は自分のためのもの


MAHO JULIA TAKAISHI

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

1 件のコメント:

  1. I wish I could understand! But I can only read kana without understanding much or even a word.
    I saw you on the YouTube, on Krzysztof's channel, you helped him with walking around Harajuku. You are so beautiful and かわいい!
    I just had to visit you blog and write something. I do not know why. Your blog and photos are nice.
    I learn japanese by myself but I think it's quite difficult when I have no teacher. ^^''

    Have a nice day!

    返信削除